2015年8月9日日曜日

故郷の夏

過去にない猛暑続きもやっとひと段落!?
昨日今日は涼しくて、とっても過ごしやすいですね(^^)
でもこれが、本来の仙台の気候だそうですよ~~


そんな猛暑の中、地元の弘前に弾丸帰省をしてきました。

高速道路に乗って、途中大衡村を通った時、電光温度計が38度を表示。


3…38度!?



旦那さんと一緒に二度見。
38度…初めて経験しました。

少し窓を開けてみると、熱風がぁぁ(+o+)


体温より高い気温。じっとしているだけでも体力消耗しますね。



弘前も仙台と変わらず暑い日が続いていたようでした。


さぁ。今回の目的はねぷた!



妹親子とみんなで浴衣を着て行ってきました♪
子どもたちははっぴ姿♡



旦那さんも息子も初めてのねぷた。
私も数えてみたら10年ぶりくらいに見るねぷた!


太鼓の力強い音!
勇ましさ!
笛と鐘が奏でる深~い音色のお囃子!
大迫力の扇ねぷた!


どれもこれも心奪われ
私は懐かしさと楽しさが蘇り、心躍り



皆それぞれ大興奮、大感動のねぷた祭りでした。



実家に一泊し、次の日は私の祖母の家に顔をだして帰ってきました。


私の心の癒しのおばあちゃん。


いつもお野菜たっぷりのご飯や漬物やお魚、おにぎりのご馳走を準備して待っててくれて
素敵な器においしいお茶を淹れてくれて
いつも「ゆっくりしなさい、休みなさい」と、枕と布団を出して休ませてくれて



どんな時でも無条件に私のことも息子のことも旦那さんのことも受け入れてくれる
みんなが大好きなおばあちゃんです。


恥ずかしがり屋の息子も、おばあちゃん(息子にとったら曾おばあちゃん)にだけは自然と心開きます。

たくさんたくさん触れ合って、おばあちゃんの温かさと優しさを感じてほしいなぁ。


たった二日間の弾丸旅でしたが、楽しい思い出がたっぷり詰まった旅となりました☆

0 件のコメント:

コメントを投稿