しっとりクリーム

こんばんは〜(^^)
今日はバラボクラスでした♪
しっかり動いた後は程よい疲れに眠くなってしまいます。

お昼を食べて、息子とお昼寝!
気持ちよかったです(^^)

そして午後は息子とボディクリーム作りをしました。
とっても乾燥肌の息子。寝ている間、体が痒いようでいつも無意識のうちに掻きむしって傷をつけてしまいます。

今回ははじめてヘンプシードバターを使ってみました。
ヘンプシードは細胞壁を形成するのに必要な必須脂肪酸がとにかくバランス良く含まれているそうです。
なので乾燥肌はもちろん、肌を丈夫にしてくれます。アトピーにも良い言われていて小さな子どもも使うことができるんです(^^)

バターと蜜蝋、ホホバオイルも混ぜてつくりまーす。
蜜蝋は肌を柔らかくしてくれます!(私は毎晩お手製蜜蝋クリームを塗っていますが、吹き出物が出なくなりました♪)


湯せんして混ぜ混ぜ〜〜。息子も大活躍!

全て溶けてオイル状に!!
ヘンプシードの香りがちょっと苦手だったので、粗熱が取れたらラベンダー精油を加えて混ぜ混ぜ。

これを容器にいれて、一時間もすると固まって、クリームの出来上がり!
とっても簡単。料理感覚です!

息子は自分で作ったのが嬉しかったのか、普段はお風呂後の保湿をすごく嫌がって逃げるのですが、自分で塗ってくれました〜◎

すごく肌馴染みが良く、いつも作るシアバタークリームよりも保湿力が高めな気がします!

なんだかかなり良さげなので私も顔にたっぷり塗って寝ます♪
おやすみなさい☆

コメント

このブログの人気の投稿

12月スケジュール*バランスボール・メディカルアロマ 12/4更新

産前産後の母クラス連続講座終了!

12/1*セルフケアセラピストお茶会♪