親子ヨガに参加しました♪

おはようございます(*^^*)

昨日は「ヨガ育」育代さんの親子ヨガへ♪


子どもと一緒に触れ合いながらのヨガ。
ずっと行きたいなぁ~~と思っていながら、なかなか予定が合わず…

やっと行ってきました♪
息子が幼稚園入園前に行けてよかった(^^)


でも実は息子は、こういう場はすごく苦手で…
今日も、最初はなかなか馴染めず、もちろんヨガの時間もいたずらばかり(>_<)

もうね、わざとママが嫌がること、困らせることばかりするのです。


でも、この状況はもはや私の中では想定内!

こういう時の息子の繊細な感情もだいぶ理解できるようになってきました。


「どう気持ちを乗せていくか!?」


が大事なのですが…
ここでちょっとでも間違うと(間違いとか無いんだけれども…)、彼のイヤイヤスイッチがONになり感情が溢れ出してしまうので私も神経を使います。

正直、彼からの嫌がらせにイラッとしてこっちがぶち切れたい気持ちになるのですが…
ここはグッと我慢なのです。我慢できない時も多々ありますが…(^_^;)へへへ

彼のやり場のない感情を、ただただ受け止める。

ことに尽きるのですが

私にとってもこれは毎回試練です(^_^;)


今日このヨガの時間だけは100%息子と向き合おうと決めて


はじめは何もかもが「イヤ~~~!!」だった息子も次第に場に馴染んで、最後はしっかり親子で触れ合い楽しむことができました(*^_^*)


親子ヨガももちろんだけど、講師の育代さんのお話にもすごく心打たれ

「みんなの迷惑になっているかも~~(ToT)」
という私の不安にもさり気なく、丁寧に寄り添って、理解して頂き
私の感情もしっかりと受け止めてもらえました♡

ちょっとした心配りで母親の不安も解消されるんだなぁ〜〜と実感。
私もクラスでは、そんな場作りを目指したいなぁと思いました(^^)



言葉をきちんと理解でき、話せるようになった今は、
その日その時息子に叱りたいこと、注意したいことは、出来るだけ全部持ち帰って夜寝る前に話します。


息子の場合は、寝る前が一番素直で、落ち着いていて、きちんとお話を聞いてくれるから。


一日を振り返りながらお話して、「なんであの時こんなことをしたの?」と聞くと「だって○○だったんだもん」と素直に話してくれます。たいてい、「恥ずかしかったんだもん」と(^^)

「そうだったんだね」と寄り添ってあげたり
「じゃぁそういう時はどうすればいいかなぁ?」と一緒に解決策を考えたり…

するのですが、

毎回その通りにはいかないですね(^_^;)
またおんなじ事が繰り返されます。

でもこの繰り返しが大事なのかな、と思いながら私も伝え続けるようにしています。
そうやって少しずつ成長してくれればいいかな☆


はじめは息子の繊細な気持ちに気づけずに、わたしも感情的に怒ってしまったり
こんなんでこの先大丈夫なのかなぁ~~、なんでこんなに手がかかかるの?
私の育て方がいけないのかなぁ?と不安に思うこともあり
育児書や本をたくさん読んでみたり、保健士さんや保育士さんに相談してみたりもしました。


アドバイスを参考にしてはみるけど、なんだか息子にはしっくりこない。なんだか違う。
そうじゃないんだよなぁ…と感じる事も多く
その度に、やっぱり普通じゃないのかなぁ…と思ってしまう事も。


だけど毎回、本気で向き合っているうちに、この子に合うやり方、自分流の育児(育自)がだんだんわかってきました。

みんなそれぞれの個性があるから、それぞれに合った伝え方、受け取り方があるし、
飲み込む力もタイミングもみんなそれぞれ。

母が信じて、自信を持っていれば子どもはしっかりたくましく、成長してくれるんだなぁと思います。


ついつい母目線ばかりになってしまいましたが
じつは母と子はお互いさまなのかな、とも最近はよく思います。

息子も私のダメなことろ、間違ったところはいつでも受け止めてくれてるなぁと感じるし、ちゃ〜んと許してくれている。

いろんな事を気づかせてくれて、成長させてくれる子どもは本当に宝物だなぁ♡
感謝しかないなぁ…と♡

親子ヨガを通してそんな事に気づかされました(^^)

親子ヨガのあとは皆でピクニック!!
公園でも元気いっぱいに遊びました♪♪







コメント

このブログの人気の投稿

~ママ応援スペシャルイベント~『子どもの笑顔が見たいから』6月17日*18日開催

【8月スケジュール】バランスボール・メディカルアロマ 7/20更新

基礎化粧品はメディカルアロマで♪