自然に寄り添う

おはようございます。
ようやく天候が落ち着いてきて、穏やかな秋晴れが続きそうですね。

先日の大雨はとても恐ろしかったです。
うちの近辺でも避難勧告が出ていましたし
気が気じゃなくて不安で眠れぬ夜を過ごした方も多いと思います。



3.11からちょうど4年半の節目に
またこのような光景を目にするなんて…


あれから毎年のように、自然災害が続き
「過去にない」「過去最高」とか「観測史上最大」とか「甚大な被害」とか…
何度目にしただろう。

こんな言葉を見慣れてしまい
その同じような光景にも、またか…と思ってしまいます。





自然が怖くて、憎い
と感じてしまいそうになりますが



これは私たちが自然を大切にしないことへの
自然の怒りなのでは?

と、私は思っています。




被害にあわれた方たちを思うととても心苦しいです。

テレビですさまじい災害の様子を見て、
どんなに怖かったか、辛かったか…
想像することすら難しい…


そんなことを思うとやっぱり自分は無力で
これ以上の被害が出ないことを祈ることしかできません。



地震の時もそうでしたが
いつも、自然の怖さを見せつけられた後には
あれが嘘だったかのように
穏やかな晴れた日常が戻ります。



そして私たちもやっぱり、そんな暖かい日に心がホッと落ち着き
おひさまにエネルギーをもらいます。

これからは、紅葉していく山々を楽しみにして
自然が作るおいしい秋の作物を頂きます。


私たちの生活を楽しく豊かにしてくれ、
イロドリをくれるのはやっぱり自然の力があるからこそ。



自然が穏やかでいられるように…

自然を愛し、自然に優しく、
できるだけ自然に寄り添っていかなければ…

と、そんなことを考えた一日でした。

コメント

このブログの人気の投稿

12月スケジュール*バランスボール・メディカルアロマ 12/4更新

産前産後の母クラス連続講座終了!

12/1*セルフケアセラピストお茶会♪